アルゴリズムトレード、Futures Truth Trade System販売の「Futures Truth Asia」


定年後人生20年 近年、年金問題が大きくクローズアップされています。  急速に進む社会の高齢化によって、公的年金は年々支給額の減少、受給開始年齢の更なる引き上げが確実な情勢となっています。現在の公的年金制度は「世代間扶養」という方式をとっており、若い世代の保険料負担で、高齢者の年金を負担するシステムです。 この仕組みは人口が今後も増え続けていき、常に大勢の若い世代で、少数の高齢者を支えることが前提となっています。しかしながら、今後も出生率は上昇の兆しは見えず、日本は2025年には5人に1人以上は70歳以上の高齢者になるという世界でも類を見ない高齢社会となります。 国の政策のみでは対応に限界があり、老後に備え、個人で何らかの準備をしておく必要があるものと考えられます。 将来、公的年金だけでは老後の生活資金を賄うことが困難となるため、個人で私設年金を準備しておく必要があります。その私設年金の一手法としてアルゴリズムトレードがあります。 アルゴリズムトレードは安定したリターンを期待できることから、老後の私設年金としての機能を果たします。 

ライフプランのシミュレート

Home | Futures Truth Trade System | Futures Truth Magazine | ジョン・R・ヒル | システムの特徴 | ご利用までの流れ
お問い合わせ | 会社概要 | 個人情報について | サイトマップ | 代理店について | 特定商取引に関する法律